Guest

桐芸会は名称の通り、桐朋学園大学、東京芸術大学のOB,OGそして優秀な弦楽器による室内楽グループです。現在メンバーは15名が所属し、会長の飯田大介先生を中心に日々研究・研鑽を行っています。主な創設趣旨は、まだまだ日本で発掘、研究、紹介が不十分なバロック、古典派の作曲家に光を当て、聴衆に紹介することです。日本のクラシック音楽界および興行演奏会は、マネジメント会社、音楽事務所、指揮者所属の音楽事務所の都合で、いわゆるお金になるプログラムが最優先されます。そして、1円でも多くの利益を追求しているのです。それはそれとして、桐芸会はあくまでもそれまで光の当りにくかった作曲家を中心に演奏会、講習会、マスタークラスを開催します。しかしながらバロック・古典派の作曲家のマニアックな作品をただ扱い自己満足する会になってしまうのは本末転倒です。光をあてつつ、やはり演奏する側も聞く側も楽しい、感動を呼ぶ音楽を扱うのは当然です。もしつまらないのではないか、ついていけるかなどご心配の方も心配ご無用です。例えば以下のような作品を過去に取り扱いました。

CPEバッハの交響曲

モーツアルトの交響曲第1番から20番台

アグレル・ルーマンのトリオ・ソナタ、協奏曲

ペープシュ、ルイエなどイギリスのバロック作品

など。

馴染みがないだけで、演奏してみたら素晴らしかった!など

その感動は新しい友人ができるのと一緒です。

狭い枠の中で、作品を見逃している現実、もったいないですね。

​クラシック音楽はヨーロッパの長い歴史の産物、一緒に歴史の旅に出発しましょう!

運営母体のアジア藝術国際交流委員会のもと優秀な実力と人格を兼ねそろえたメンバーで

年間4回程度の作品発表会を開催します。

拠点には、港区の高輪、世田谷区の二子玉川とし、

毎月2回の合奏と研究を目的に会合を開催。

アマチュアメンバーでも実力とモチベーション相当な方にも門戸を開き、

学びの場として提供します。

プロフェッショナルの心意気と、アマチュアイズムの良い面を融合し

共助の精神で向学心を刺激します。

詳しい募集要項は以下になります。

お気軽にお問合せください。

​●入団対象条件​

1,音楽を勉強の対象として向学心に燃えていること

2,自主的に考え、柔軟な対応ができる事

3,継続は力なりを実践できる人

​●応募可能専攻

管楽器はフルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット

年齢は高校3年生から応募可能​

●諸経費

入団費 20,000円

​毎月室内楽会  20,000円

作品発表会(年4回程度)30,000円

​●課題内容

フルート ヘンデル フルート・任意のソナタより第1・2楽章

オーボエ ヘンデル オーボエ・任意のソナタより第1・2楽章

クラリネット シュターミッツ・任意の協奏曲より第1・2楽章

ファゴット ヴィヴァルディ・任意のファゴット協奏曲より第1・2楽章

●募集人数

​フルート3名、オーボエ2名、クラリネット2名、ファゴット1名

●活動詳細

毎月2回、1回2-3時間程度の室内楽会への参加、会場は世田谷区二子玉川周辺、または港区内周辺

​​​

​●オーディション日時・会場

相談の上決定します。

東京都世田谷区・二子玉川駅徒歩3分 アジア芸術国際交流委員会事務局

※オーディション前の一般公開・リハーサル見学などは一切行っておりません、予めご了承ください

●申し込み

受験者は当HP「Contact」より「名前」「メール」「電話番号」「経歴・志望動機」を明記

●合否結果

面談終了後にお伝えします ※なお一度決まった日程変更、キャンセルなどはご遠慮ください​

  • 個人レッスン、二子玉川音楽教室、アマチュアオーケストラ入団情報

-

  • 飯田大介、古楽器、バロック音楽

-

  • オーケストラ入団情報、バロック古楽器演奏者募集、バイオリン・ビオラ・チェロ・フルート・オーボエ募集

SUBSCRIBE FOR EMAILS
​演奏会ご案内希望者の方はこちら

© 2019 by classicarts company. 全ての画像・動画を含む内容は会社に帰属します、無断使用は処罰の対象となりますので予めご注意下さい。